2012年度後期物理学実験 - ある阪大生の物置小屋

計算式を入力したExcelシートを公開中。
測定値を入力するだけが各種計算結果が自動的に出てきます。
計算結果については、自己責任での利用をお願いします。
間違いを発見された場合は、連絡していただければ、気が向いたときに手直しします。
なお、javascriptで記述された2009年度の計算ツールが先輩の方(気まぐれな実験場)によって公開されています。


K-1 誤差測定

測定回数が5回の場合のシートになっています。
測定回数が異なる場合は、適宜変更してください。

ダウンロード(2012/10/20公開)

測定回数が1〜9回の場合、気まぐれな実験場さんにて計算できます。

K-4 コンピューター

コンピューターの項目では特に自力でする計算はないですが、
対数グラフを扱うので以下のようなサイトをあらかじめ見ておくことをおすすめします。
F_Masterの目:科学 線形グラフと片対数グラフ
wikipedia 片対数グラフ
過去レポ(工学基礎実験) - 課題6:プリズム分光計(すみおの部屋)

D. 光学

頂角の測定回数が5回、最小偏角の測定回数が3回の場合のシートになっています。
測定回数が異なる場合は、適宜変更するか各測定値の平均を求め直接入力してください。

ダウンロード(2012/10/28公開)

同様の計算が、気まぐれな実験場さんにて計算できます。

また、以下のページが教科書の内容の理解の助けになります。
物理の部屋 - 波動(光波の諸性質)(高校物理講義ノートとつれづれの記)
物理実験2 - L 分光計 (学習院大学理学部物理学科教授 平野 琢也 氏 HP)
過去レポ(工学基礎実験) - 課題6:プリズム分光計(すみおの部屋)

E.放射能測定

2012年度の教科書に沿ったシートになっています。
測定回数が異なる場合は、適宜変更するか各測定値の平均を求め直接入力してください。
重みあり最小二乗法の計算も一応入れておきました。

ダウンロード(2013/3/1公開)

F.電気回路

2012年度の教科書に沿ったシートになっています。
測定回数が異なる場合は、適宜変更するか各測定値の平均を求め直接入力してください。

ダウンロード(2013/3/1公開)